エクシア合同会社CEOで投資家の菊池翔氏の経歴は?移転した新社屋や求人情報などを調査しました

エクシア合同会社CEOで投資家の菊池翔氏の経歴は?移転した新社屋や求人情報などを調査しました

はじめに

副業は今や、国(厚生労働省)が推奨していますよね。積立NISAや株、仮想通貨などの資産運用を副業として始める方が増えています。投資が注目を集めている中、エクシア合同会社は高い利回りが評判の投資会社です。代表の菊地翔氏はトレーダーとして実績のある方のようです。そこでエクシア合同会社の代表菊地翔氏の経歴や、移転した新オフィス、求人情報情報などを調査してきました!

エクシア合同会社とは?

エクシア合同会社は、各種事業に投融資を行っている投資会社です。2015年に設立した際は、「エクシアジャパン合同会社」という社名でしたが、2019年に「エクシア合同会社」に社名を変更しています。
主な事業内容は「企業向け事業性投資事業」「個人向け投資不動産用融資事業」「外国為替証拠金取引等CFD取引での投資事業(自己資産運用)」です。

エクシアグループの関連企業

エクシアグループには他に関連会社が3つあります。

【エクシア・デジタル・アセット・株式会社】

  • 住所:東京都六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー15階
  • 登録番号:関東財務局第00018号(暗号資産交換業者)
  • 事業内容:暗号資産交換業並びにブロックチェーン技術による企画・開発事業
  • 資本金:950,000,000円(資本準備金含む)
  • 設立:2016年6月2日
  • 従業員数:46名(正社員、派遣社員、パートナーの総計)
  • 加入団体:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会
  • 代表取締役社長:鈴木雅和

【エクシア・アセット・マネジメント株式会社】

  • 事業内容:第二種金融商品取引業 / 投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2501号
  • 加入団体:一般社団法人 日本投資顧問業協会 、 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

【エクシア・フィナンシャル・株式会社】

  • 事業内容:生命保険の募集に関する業務/損害保険の募集に関する業務/
  • 前各号に関するコンサルティング業務

エクシア合同会社のCEOである投資家 菊池翔さんは何者?

エクシア合同会社の代表社員CEOは菊地翔(きくちかかける)氏です。菊地翔氏は北海道札幌市出身の実業家で、そして大きな実績(利益)を残している投資家でもあります。エクシア合同会社を設立前は、個人トレーダーとして活躍していました。菊地翔氏はFXの知識を独学で学び、経験を積み重ねてきました。6年の間、1日17時間「相場の理」を研究、実践を繰り返し、体調を崩したことも。トレーダーとして活躍するまで、並々ならぬ努力してきた方のようです。

トレーダーとして菊地翔氏が学んだ手法は?

菊地翔氏がトレーダーとして成功するために、以下の手法を学んだそうです。

  • ヒストリカルデータを利用するテクニカル分析
  • 世界の経済情勢や経済指標
  • 要人発言を要因とするファンダメンタルズ分析
  • 金融占星術

といった手法を6年間、1日17時間に渡り学んだそうです。
その結果、トレーダーとして驚異的の記録を残し、エクシア合同会社の代表社員CEOとして成功できているのですね。

さらに菊地翔氏は、エクシア合同会社の代表社員CEOでだけではなく、シンガポールの投資会社EXIA Private Limited の最高経営責任者CEO 兼 チーフ・トレーディング・オフィサーCTOも努めています。

エクシア合同会社のCEOである投資家 菊池翔さんの著書は?

「孤高の箴言」を実際に読んだ方の口コミ評判を調査しましたので、いくつか紹介します。

ビジネス中級者以上の方にオススメです。ビジネスの原理原則を知りたい方は、ぜひ読んでみてください

エクシアでは資産運用でお世話になってます。菊地翔さんの著書を読み、深い哲学と洞察力に基づいて、トレーダーとして活躍されていると知り、さらに安心できました。

独特な切り口で書かれていて、すぐに理解できないですが、書かれている一言一言を咀嚼しながら読んでいくと、非常に味わい深く、菊地翔氏の思考の深さが分かります。菊地翔氏の圧倒的な成果を出す考え方が学べる著書です。

エクシア合同会社の移転先オフィスは?

エクシア合同会社は住友不動産六本木グランドタワーの15階にオフィスを構えています。15階のワンフロア全てがエクシアグループの関連会社となっています。

住友不動産六本木グランドタワーは、以下のような企業のオフィスがテナントとして入居していますよ。

  • テレビ東京ホールディングス本社
  • テレビ東京本社・スタジオ
  • BSテレビ東京本社・スタジオ
  • ベルサール六本木コンファレンスセンター
  • 特許庁(現庁舎の耐震工事につき仮庁舎として入居)
  • DMM.comグループ各社
  • ディップ
  • ゴディバジャパン
  • マネーパートナーズ
  • Fringe81
  • 株式会社GA technologies
  • 東京財団政策研究所
  • ファーストコンサルティング
  • BASEグループ各社(BASE株式会社・PAY株式会社・BASE BANK株式会社)
  • ココネ株式会社/ウイングアーク1st株式会社
  • 株式会社メドレー
  • 東晶貿易株式会社

さすが六本木の高層ビルにオフィスを構えている企業。一度は聞いたことがある有名企業が勢揃いですね。

エクシア合同会社15階の様子

エレベーターで15階に上がり、扉がひらくと高級ホテルエステのような入り口で、エクシアオリジナルのBGMが流れています。そこから長い廊下を進むと、まるで宇宙ステーションのような円形でオシャレな受付があります。

ソファスペースや、テーブル席がある共有スペースは、まるでドラマのセットのよう。窓からみえる景色も計算されているかのような設計、家具の配置になっています。

エクシアグループが、プレスリリースする時に使用されるプレスルームもあり、そこはまるで映画館のようです。置いてある椅子も座り心地が抜群だとか。

また、エクシアのオフィス1には社員が使える酸素ルームがあります。こちらで社員の疲れた体や、脳をリフレッシュすることができます。さらに社員用バーカウンターがあり、福利厚生が充実していることがうかがえます。

エクシアグループが入っている15階は、ここで働く方が羨ましくなる素敵なオフィスのようです。

エクシア合同会社の採用は?

WEB上に募集ページでは、エクシア合同会社の従業員数は9名とありましたが、採用はどうなっているのでしょうか?エクシア合同会社の採用情報を調査してきました。

エクシア合同会社の採用情報

エクシア合同会社はWEB上で募集ページを掲載しているのを発見しましたが、現在募集ページはありませんと表示される就職サイトもありました。ですから、現時点では公募は行っていないようですね。エクシア合同会社は紹介制か、直接スカウトで社員を募っているかと思われます。

エクシア合同会社の雇用環境

エクシア合同会社の雇用環境、待遇などを調査しましたが、WEB上で公募していなく、募集要項の記載がなかったので、調査できませんでした。ですが、新オフィスの様子をみると、社員用のバーカウンターがあったり、酸素ルームがあったりして、福利厚生サービスの充実さがうかがえます。きっと雇用環境も良く、高待遇なのではないでしょうか。

まとめ

高い利回りで評判の会社「エクシア合同会社」のついて紹介しました。代表社員CEOの菊地翔氏は、成功するために並々ならぬ努力をしたことや、移転したオフィスがとても素敵だったということが調査してわかりました。新オフィスの移転は今後の業務拡大を見越してとのことのなので、今後もエクシア合同会社や菊地翔氏の活躍に注目していきたいですね。

会社概要

  • 商号:エクシア合同会社
  • 住所:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー15階
  • 設立年月日 2015年4月1日
  • 代表社員CEO 菊地翔
  • 決算期:毎年12月31日
  • 主要取引銀行:みずほ銀行・ゆうちょ銀行
  • 事業内容:貸金業 東京都知事(1)第31796号
  • 加入団体:日本貸金業協会会員 第006133号
  • 加入指定信用情報機構:株式会社日本信用情報機構(JICC)、株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • オフィシャルサイト:https://exiallc.com/

企業カテゴリの最新記事